FC2ブログ

スポンサーサイト

--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング参加中♪
↓ぽちっといただけると喜びます(^^)

↓こちらもぽちっとよろしくです
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

妖怪ウォッチ コマさん~ハナビとキセキの時間~

2015-12-20(Sun)





こないだもちらっと書いたけど。
ほんとにいい作品だからちゃんと書きたくて。

ネタバレするかもだけど、それでも手に取ってもらいたい1冊。
妖怪ウォッチを知らなくても、コマさんを知らなくても、突然現れたぷにぷにの物体が一生懸命、まっすぐに突き進む姿を見たまま楽しめば大丈夫。

時に痛々しいほどにピュアなコマさんは守ってあげたくなる弱い存在。
なのに、コマさんすごいなって何度も思わされる。


ハナビさんの家に居候させてもらうことになったコマさん、その代わりハナビさんから「ミッション」を与えられてそれをクリアしていく。

挨拶を返してもらえなくて、それでも「ミッション」だからと折れそうな心で立ち向かう姿は、そんなにがんばらなくていいよコマさんと抱きしめてあげたくなるほど愛しい。

「普通」だと思って過ごしている毎日は本当に「普通」なの?とコマさんが問いかけてくる。
いろんなものを見ないようにして、それを「普通」だと思い込もうとしてるんじゃないのって。
何をなくしてしまったのだろうと何度も立ち止まって考えさせられた。

コマさんを守りたいと最後に一芝居打つハナビさん。
コマさんもハナビさんの役に立ちたいと奮闘する。
想い合うふたりの気持ちがとても優しく、とても儚く、とても美しい。


はなまるシールを誇らしげに見せるコマさんの満面の笑み、
ソフトクリームに目をキラキラさせてるコマさん、
椅子に上って洗い物をするコマさん、
キツネさんにペコッとするコマさん、
作者もコマさんのことがもんげー大好きなんだなと1コマ1コマから伝わってくる。

いつも一度読んだらしまいこんでしまうけど、これはその辺に置いておいてパラパラ見たい、そんな作品。
どのコマさんも愛しくて、絵本のように眺めたくなる。

コマさんの心に触れると訳もなく涙が溢れる。



私の大好きなあの狛犬さんたちに会いたくなった。
コマさんたちと違ってシャープで怖そうな見た目の狛犬さんたちだけど、なぜかもんげー落ち着くんズラ。






ランキング参加中♪
↓ぽちっといただけると喜びます(^^)

↓こちらもぽちっとよろしくです
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

読書感想文

2015-04-02(Thu)
「 フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ 」読み終わりました。

ちなみに、エレナ(ミセス・ロビンソン)のお話なども別のシリーズもあるようです。



えーっと、いろいろな視点があるので脳内ごちゃごちゃしております。

とりあえず、超絶金持ちで、イケメンで、セクシーで、ユーモアがあり、身のこなしがスマートで、エロくて、エッチがうまくて、仕事大丈夫なんかい?とツッコミたくなるほど気にかけてくれる(というか追いかけてくる)、女子の憧れを詰め込んだようなグレイさん。

夢物語を楽しむにはこれくらいの設定もアリかなと思わなくもないのですが、リアリティが薄い分感情移入はしにくいです。

普通の女子大生という触れ込みのアナの適応能力の高さもちょっと気になるかな・・・。


さて、SMだ契約だと話題になってましたが、欲望のままに求め合う男女、という印象でした。

アナがSMに抵抗を示していたこと、グレイがアナにゾッコンだったことなどがその原因です。

彼はもっとその世界のいろいろな側面を見せてあげるべきだったと思うし、決定的な出来事になってしまったアレは完全にグレイの過ちだと思われます。

タイミングも内容も最悪でした。

いくらいろいろなことを言っても、資質の問題があるのでアナには無理だったかもしれませんけどね。

恋愛をしたことがない彼にとって、アナは難解過ぎたのかもしれません。
そんな彼がひとりの女性に純粋に惹かれ、それに戸惑いながら求めていく姿は痛々しくもありました。

感情に素直に従えば違った結果があったのかもと思うと、とてももったいないしカタチにこだわった彼の闇は相当に深いのだろうと思います。

彼の光になりたかったアナ。

彼は間違いなく愛を交わしていたのにそれすらも疑い、彼女に彼の闇を包み込むだけのキャパがなかったのが本当に悔やまれます。



これを読んでると主様を思い浮かべてしまって、重ねることはないのだけど、いろいろ考えました。
いつもこころが寄り添っていられるように。








ランキング参加中♪
↓ぽちっといただけると喜びます(^^)

↓こちらもぽちっとよろしくです
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

フィフティシェイズオブグレイ

2015-02-22(Sun)
まだ上巻の半ば過ぎ(笑)

多少ネタバレですのでご注意下さい。






主人公の女の子のキャラが私にはちょっと分かりにくいのですが、おそらく違和感の98%は訳のせいだと思ってます。



ようやく契約か!?となってますが、その前に愛を交わすそうです。


富豪さんは愛を交わす行為はせず、するのはファックだと言い切ったにも関わらず。

なぜそうなったのか。

何でも支配してきた富豪さんですが、今回ばかりはいろいろと早とちりをし、彼女が処女だと知り、計画がガラガラと崩れ落ち、焦りまくった結果です。

あぁ、なんてすっとこどっこいでかわいい富豪さん(笑)

必死に立て直してるのを想像すると素敵です。



これから面白くなるんでしょうか。



続き買ってこないとなぁ。














ランキング参加中♪
↓ぽちっといただけると喜びます(^^)

↓こちらもぽちっとよろしくです
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

読書感想文

2015-02-09(Mon)

「いましめ」藍川京



私がチョイスするものが偏っている可能性は否めませんが、この人の作品はワンパターンでして・・・(笑)

囚われて複数から調教され、心の拠り所の女性が出てきてレズって、付き合ってた彼氏とは悪質な手法で別れさせられ・・・。

似たような設定の「華宴」は愛する男のために苦しみながらも受け入れていくのがよかったんですけど。

こういう小説ってワンパターンになってしまうものなんでしょうか。。。


次は、映画化もされてCMも流れてるフィフティなんたら(一生タイトル覚えられない自信がある)を読みます(*^^*)

SMブームとかやめてほしいですね(笑)










ランキング参加中♪
↓ぽちっといただけると喜びます(^^)

↓こちらもぽちっとよろしくです
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

読書感想文

2014-11-27(Thu)
「悦花芳香」藍川京


なかなか好きな感じではあります。
少し浮世離れというかパラレルワールドというか、相変わらずな世界観も没頭するにはいいと思います。

仕上げだと言いながら、まだまだ仕上げどころかこれからじゃない?な終盤に少しがっかりしましたが・・・。

私の求める完了形があるんだろうなとまた思ってみたり。

官能小説って作家の嗜好が色濃く出るのだなと痛感。


体の中から香り立つ花の香りってどんな感じなんだろう。

美しい世界に咲く美しい花。



他の作家さんも読まないと。








ランキング参加中♪
↓ぽちっといただけると喜びます(^^)

↓こちらもぽちっとよろしくです
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

プロフィール

小松紅麻

Author:小松紅麻
ハンネ:小松紅麻(コマツクマ)
名前:後藤清美
陽だまりのようにあたたかな主従関係に日々感謝と幸せを感じています。
主様への想い、主様とのことを中心に書いてますが、いろんなことを書いてます(笑)
ちなみに「主様」は「ぬしさま」と読むんだそうです(笑)

コメントいただけるととても喜びます(^^)

mixiをよくウロウロしてますので見かけたらお気軽にどうぞ。

小松紅麻はかなりぽっちゃりしています。
お見苦しい画像をたまぁに掲載してます。

リンクフリーです。
相互リンクも大歓迎です(*^^*)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
主様との日々
ランキング

blogram投票ボタン
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。