FC2ブログ

スポンサーサイト

--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング参加中♪
↓ぽちっといただけると喜びます(^^)

↓こちらもぽちっとよろしくです
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

おもちゃ屋さん

2014-06-29(Sun)
懐かしいお店の前を通った。
子供の頃からあるおもちゃ屋さん。
まだやってることに驚く。


小学生だったある日、じいちゃんに言ったらしい。
「ファミコンのカセットが欲しい」って。

いろいろなことが起き、嵐のように過ぎ去り、居心地の悪いまま母の実家で居候生活が始まっていた頃。

あとから誰かから聞いたのだけど、
私は何かを欲しがることか極端に少なかったらしく、私のそんな言葉を聞いたじいちゃんはとても嬉しがっていたそうです。

すぐにふたりでおもちゃ屋さんに行って、
ガラスのショーケースに並んだソフトの箱とにらめっこ。

多分、珍しく欲しいソフトがあって、それを買ってもらえればよかっただけなんだと思う。
ごく普通のことのつもりで言っただけ。

「これ」そう言ってひとつを指さす。
すると、じいちゃんは「他はええのか?」と聞いてきた。

いらないと答えても、何でも買ってやるからの一点張り。

なんだかよく分からなくて、そんな様子のじいちゃんを少し怖くも思いながら、促されるまま知らないゲームをガラス越しに次々と選んでいく。

結局7本くらいになったんだと思う。

支払いをしてる時に、じいちゃんの手にたくさんの万札が握られていたことを覚えている。



川を見に行くんだかゴミを捨てに行くんだか、よく私を乗せてちょっとお出かけしてくれてたな。
愛車は軽トラだったからふたりっきり(笑)
よく帰り道で寝ちゃって起きるまで軽トラに放置されてた(*´艸`)


じいちゃん孝行もできなかったな・・・。
中1の冬に旅立ってしまったから。
「元気になったらまたどっか連れてってやるでな」
自分の状態もわかっていただろうに、そんなことを言って笑っていた。

当時、思春期真っ只中で一層暗く沈んでいた頃。
もっと笑顔を見せてあげたかったな。

たぶん、家族の中で一番好きだった人。


いつも家族の出てくる夢は不快なものばかり。
たまにはじいちゃんの夢が見てみたい。




   
関連記事
スポンサーサイト
[PR]



ランキング参加中♪
↓ぽちっといただけると喜びます(^^)

↓こちらもぽちっとよろしくです
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

小松紅麻

Author:小松紅麻
ハンネ:小松紅麻(コマツクマ)
名前:後藤清美
陽だまりのようにあたたかな主従関係に日々感謝と幸せを感じています。
主様への想い、主様とのことを中心に書いてますが、いろんなことを書いてます(笑)
ちなみに「主様」は「ぬしさま」と読むんだそうです(笑)

コメントいただけるととても喜びます(^^)

mixiをよくウロウロしてますので見かけたらお気軽にどうぞ。

小松紅麻はかなりぽっちゃりしています。
お見苦しい画像をたまぁに掲載してます。

リンクフリーです。
相互リンクも大歓迎です(*^^*)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
主様との日々
ランキング

blogram投票ボタン
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。