FC2ブログ

スポンサーサイト

--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング参加中♪
↓ぽちっといただけると喜びます(^^)

↓こちらもぽちっとよろしくです
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

逢瀬

2015-02-26(Thu)
今日は特別な逢瀬でした。
主様転勤につき、来月からだいぶ環境が変わります。

何はともあれ、この1年本当にお疲れさまでした。
私もいろいろ勉強になったし、主様のお仕事についての考え方も少しは理解できたと思います。
「行くからには何か残してくる」そう言っていた主様。
そして、そんな主様カッコイイ、と改めて思います。






いつもの場所でいつもの時間より少し遅く落ち合いました。
定宿に着いてイチャイチャして、縄を纏わせていただきました。
おまたに結び目が食い込む頃にはすっかりとろとろで・・・。
全身にいつもよりきつく縄が食い込み、主様の想いが伝わってきます。


ベッドに寝かされて足を折り畳んで縛られて舌でクリを刺激されます。
おもむろに登場する電マ。いつか少し使っただけでほぼ未体験の私。

激しく逝くというより断続的に逝き続けてとてもつらく、足を閉じると容赦ない平手が飛んできます・・・。

途中で洗濯バサミが乳首に挟まれましたが電マの刺激の方が強力で痛みはあまり感じていませんでした。

ひたすら絶叫で体をよじりまくり、気付いたら涙が伝っていました。

電マはきついお仕置きレベルです・・・(笑)


電マが姿を消して、とろとろの私の中に主様のモノが入ってきて、荒い呼吸のまま快楽の中へ。

洗濯バサミを引っ張られ痛いと叫ぶと更に引っ張る主様。
痛すぎて再び涙が・・・。

主様がまた電マをクリに押し当てて絶叫させられ、朦朧としながら貫かれ何度も逝き、縄をほどいてもらってしっかりしがみついて中に注いでいただきました。

主様の汗がすごくて(笑)
縄も私のやいろいろでびしょびしょでふたりでギャーギャー言いながら結び目とかほどいて、そのままくっついてうたた寝タイム。幸せな時間です(*´ω`*)



起きてもぞもぞしてたら主様の手が乳首に伸びてきました。
洗濯バサミの痛みのせいでとても敏感になっています。
もう触られたらすぐ逝くくらい・・・。

そんなことをされてたら疼いてきて、主様の上に乗ってキスの雨を降らせながら腰をグイグイと押し付けて快感を貪ります。
電マ責めのせいでクリがヒリヒリしたけどやがてそれも快感に変わっていきました。


主様のからだを堪能しようと、あちこちに唇を這わせてご奉仕をしていきます。
主様は私が乳首を舐めてるのを見るのが好きだと言っていました。
愛おしそうにしてるのを見るのが好きだって。

もちろんオチンポもしっかり味わって、しっとりモチモチの内ももを堪能しつつ足の方へ。
今日の足は好きな味の日でした(笑)
そんなことをしてたら、足を掴まれて指の間を撫でられて・・・あっという間に逝きました・・・(>︿<。)
感度が尋常じゃなく高まっています。

足を堪能して下から戻りながらキスをして、再び主様の上に跨って笑顔でキス。
「主様のことが好きすぎて幸せです(*´ω`*)」と主様に報告しました(笑)

全身から溢れる主様大好きオーラは誰にも負けませんよ。


そのまままた腰を振っていたら欲しくてたまらなくなっておねだりしました。

なかなかOKが出なくて何度かやり直しました(>︿<。)




お許しが出て、ゆっくり腰を落としていって奥まで充たされると獣のように求めて何度も逝きました。
私が満足すると、主様が攻撃に突入(笑)

下から突き上げられて逝かされ、四つん這いにしてお尻に狙いを定めた主様ですが、私が少し怖がったために仰向けにしていただけました・・・。

今日は壊されてもいいと思ってたのに。
相変わらず情けない。

力を抜いて主様を受け入れます。
ほら、さっきたくさんマッサージしてもらってたから全然痛くないのに。

しがみついて奥まで感じます。
何度も逝く私を見ながら「お尻も気持ちいいのか」と言われて「主様に調教していただきました」とお答えしました。
前も後ろも、他のいろんなことも、こんなに気持ちいいと主様に教えていただきました。

お尻が激しく気持ちよくなって前から何か溢れる感覚が何度も襲ってきます。
それと同時に、お尻から音が・・・何度か・・・(>︿<。)

正直、「噴射」の文字が頭をよぎってそれどころじゃないのですが快感は止まらず・・・。

足を肩に担がれて更に奥を刺激されると足の先まで痺れるような快感で朦朧としてきて、怖くて腕をギュッと掴んで「もうやめてぇ!」とお願いしてるのにもちろんやめてくれない主様。
最後は主様と同時に逝きました。

お掃除をしてしばらく脱力していました。本当に動けなくて。

ヨレヨレと起き出してお昼を食べながらお話。

お仕事の資料映像も見せていただきました。

それから、主様からお手紙をいただきました。
少し前、転勤が決まった時におねだりしていたのですが、忘れちゃったかなと少し思っていました(^_^;)


「読んでいい?」

「うん」

「あっちでこっそり読んでいい?」

「ここで読みなさい」

「恥ずかしいもん~(笑)」

「ここで読むの」

「恥ずかしいじゃん。なんか(恥ずかしがる立場が)逆だし(≧∇≦*)」


そんなやり取りのあと、お手紙を読みました。
こころにじわっとしみこむ、あたたかく優しいお手紙でした。

私の顔を見ていた主様、微妙に不満げ(笑)

泣くと思った?って聞いたらうんって言うから残念でしたって言ったら、でもちょっとウルウルしてるじゃんと指で滲んだ涙を拭かれました。

ほんとだ。気付かなかった。


「お守りだからね。どうしても辛くなった時に読みなさい」


漫然とついてこいと言っているのではなく、私の主という存在であるためにどうあればいいのか考えているんだよと改めてお話してくださいました。

こういうお話をきちんとしてくれる主様が好きです。
だから私も主様には想いをきちんと伝えていきたいと思うのです。

本当は今も直筆の文字を眺めたいけど、約束を守って広げていません。
主様の想いを必要な時にきちんと受け取れるように。


口移しで日本酒をいただき、舌がピリピリするぅ(>︿<。)とオトナの味に悶絶しました(笑)

お酒がまったく飲めないからほろ酔いに・・・。

その後お風呂に入って、もうぼーっとして大変でした(^_^;)

主様のシャンプーをして、からだをゴシゴシして、おしっこを少し飲ませていただいて、お話をして。

シャワーを当てられて痛いので洗濯バサミのせいで敏感になってるんだから!って言ったら、そのためにやったんだよとさらっと。。。
そうだったんですね・・・。

痛くするためだと思ったって言ったら、いろんなやり方や目的があるし、プロみたいな人からしたら邪道かもしれないけど俺と紅麻だからこれでいいんだと主様。

決まったカタチなんてない世界だからふたりが満足できるカタチにすればいいと私も思っています。

こころとからだの相性、どう思う?と聞かれました。
私は経験も多くはないのですが、こころがこんなに安定したことはなかったし、からだじゅうが敏感になったし、深く大切にされている実感もあって、これ以上の人なんていないと思います。

主様の持つ安心感が私にそのすべてを与えてくれているのだと間違いなく思えます。



お風呂を出て主様の汗が引くのを待ちながら主様の写真を撮ったり、最近のお約束、お腹痛いが発生したり、賑やかに過ごしました。

汗も引いたようなので癒しマッサージを開始。
安定の寝落ちの主様(笑)
隅々まで主様を堪能しました(*´ω`*)
隠し撮りもしちゃったもんね(*^艸^)

時間も迫ってきて、起こすのですがなかなか起きない主様。

ようやく起こして、お着替えして、ふたりの写真撮ったりしてたら乳首に手が(>︿<。)

敏感だから!

すぐ声が漏れる私にねっとり絡むキスをしながら「始まっちゃうよ?(笑)」と主様。

もぉ(笑)


改札まで送っていただいて、おねだりして写真を撮って、お互いがんばろうと少しお話をして、涙は滲む程度のお別れになりました。

うん、主様と私だから大丈夫。
そう思える。

いつもより長いキスをして、胸に抱き寄せられて、笑顔でまたねと。

主様の笑顔が大好き(*´ω`*)










関連記事
スポンサーサイト
[PR]



ランキング参加中♪
↓ぽちっといただけると喜びます(^^)

↓こちらもぽちっとよろしくです
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

小松紅麻

Author:小松紅麻
ハンネ:小松紅麻(コマツクマ)
名前:後藤清美
陽だまりのようにあたたかな主従関係に日々感謝と幸せを感じています。
主様への想い、主様とのことを中心に書いてますが、いろんなことを書いてます(笑)
ちなみに「主様」は「ぬしさま」と読むんだそうです(笑)

コメントいただけるととても喜びます(^^)

mixiをよくウロウロしてますので見かけたらお気軽にどうぞ。

小松紅麻はかなりぽっちゃりしています。
お見苦しい画像をたまぁに掲載してます。

リンクフリーです。
相互リンクも大歓迎です(*^^*)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
主様との日々
ランキング

blogram投票ボタン
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。