FC2ブログ

スポンサーサイト

--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング参加中♪
↓ぽちっといただけると喜びます(^^)

↓こちらもぽちっとよろしくです
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

ズレる

2015-08-15(Sat)
談話とやらが毎年各国に添削される行事が繰り返されています。
きっと大切なことなのでしょう。

ところで、国は国民に死ねと言って悪かった、人殺しをさせて悪かったと謝罪したことはあるのかな。
あるんだろうね、きっと何度も。

私は日本の歴史も世界史もよく分かりません。
複雑な近代史を三学期の慌ただしい時期に駆け足でやるのをなんとかした方がいいと思います。
戦国時代の武将の豆知識を知るよりよほど大切なことだと思うんだけど。

ヤフーのトップに戦争について一言、みたいなコーナーができてて、ズラッとコメントが並んでるんだけど。
私の感じていることと同じだと感じるようなものがなくて、私はズレてるんだろうなと思う。

戦争があったから今の平和が手に入ったのかな。
戦争を回避したら平和は来なかったのか。

歴史はタラレバはご法度。
だけど、私は戦争ありきの発想は怖い。

国際法には戦争法っていうのがあって、こういうことはダメですよとか決まってるらしい。
つまり、戦争はルールを守ればOKなのだ。

人殺しはダメなのに、大量殺人はOKなのだ。

沖縄や広島、長崎ばかり取り上げられるけど日本中空襲の被害に遭い、たくさんの人が亡くなっている。


製粉ミュージアムの資料に戦時中のものがあって、

宇都宮工場、敵機空襲ニヨリ焼失ス

そんな一文が記憶に残っている。
政府から来た書類だったと思う。
他にも焼失した工場はいくつか書いてあったけど。

たった1行。

ピンポイントで松明放り込みに来たわけじゃないんだから、周辺でもたくさんの犠牲者が出たのだと思う。



戦争が起きるって、なぜなんだろう。
国の上の方の人たちの対立なのに、そのために命を掛ける意味なんてあるのかな。
まだ感情的になって人を殺めてしまうのは感情としては分かる。
命令だから人を殺すって、何なんだろう。

戦争って気持ち悪い。






関連記事
スポンサーサイト
[PR]



ランキング参加中♪
↓ぽちっといただけると喜びます(^^)

↓こちらもぽちっとよろしくです
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

小松紅麻

Author:小松紅麻
ハンネ:小松紅麻(コマツクマ)
名前:後藤清美
陽だまりのようにあたたかな主従関係に日々感謝と幸せを感じています。
主様への想い、主様とのことを中心に書いてますが、いろんなことを書いてます(笑)
ちなみに「主様」は「ぬしさま」と読むんだそうです(笑)

コメントいただけるととても喜びます(^^)

mixiをよくウロウロしてますので見かけたらお気軽にどうぞ。

小松紅麻はかなりぽっちゃりしています。
お見苦しい画像をたまぁに掲載してます。

リンクフリーです。
相互リンクも大歓迎です(*^^*)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
主様との日々
ランキング

blogram投票ボタン
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。